Welcome

2月になりました、まだまだ寒い日が続きそうです。                                                                                           とにかく身体を温め、エネルギーを与えてくれるものを積極的に摂ってください。                                                                       生姜や白菜、カキに鱈、カリフラワー・・・冬の身体が喜んでくれる食材を揃えました。

 

今月の<スープ>「白菜と生姜のすり流し」                                                                                  生姜と白菜を炒めると、たっぷりの水分が出てきます。                                                                                  白菜自らが出した水分で、ひたすらクタクタになるまで煮ました。                                                                                    白菜の甘味の中に生姜の辛味と風味が嬉しいスープの出来上がりです。

 

<野菜鉢>「カリフラワーのホットサラダ」                                                                                                 カリッとした食感のカリフラワーを是非召し上がってください。                                                                                        硬めに茹でて、ナッツ入りのマヨネーズで和え、                                                                                          バターで炒めたパン粉をかけてオーブンで焼きました。たまらない食感です。

 

<ぬくもの>「胡麻がんもの春菊あん」                                                                                            胡麻豆腐を作るときに出る胡麻のおからを、がんもどきの中に入れて、風味をアップ。                                                                          カリッと揚げて春菊入りのあんと、おろし大根で召し上がってください。

 

<お造り>「焼霜カマスの昆布じょうゆジュレ」                                                                                                   身が柔らかいカマスですが、皮目を焼いて〆、                                                                                                余分な水分をぬいたら旨みが凝集しました。                                                                                                        昆布じょうゆのジュレとご一緒にどうぞ。

 

<魚料理>「鱈と白子の豆ち蒸し」                                                                                              粕漬けにした鱈を白子と一緒に蒸しました。                                                                                               蒸す時に豆ちと紹興酒を振りかけて。                                                                                                    蒸し上がりにネギをのせ、熱々の胡麻油をジュジュ~っとかけました。

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。  

               胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information