Welcome

寒暖差の激しい不安定な気候、気圧の変化は自律神経にも影響しているようで、体調も崩しがちです。どうかゆったりした気持ちで、充分な睡眠をとってください。

 

今月の<スープ>「新人参のすり流し」                                                                                              人参、玉ねぎ、セロリ、カシューナッツ、えのき茸をじっくりじっくり炒めて、昆布だしで煮ました。人参やセロリは肝臓の働きを高めて、眼にもうれしい食材。目の乾燥やかすみにも効果が期待できそうです。 新人参の自然な甘さを味わってみてください。                                                                             

 

<野菜鉢>「高野豆腐のオランダ煮」                                                                                                高野豆腐をいったん素揚げして、油抜きしてから煮ました。油がプラスされることでコクが出て、独特の歯ごたえも。噛んだときに口の中に広がる薄味のおだしを味わってください。                                                                                           

 

<ぬくもの>「海老とイカのパン巻き揚げ」                                                                                  胡豆昆の人気メニューのひとつ。海老とイカのすり身を食パンで巻いて、揚げました。パン粉をつけたフライとはまた違ったサクサク感。イカのすり身の中には岩海苔を混ぜて、磯の香りもプラスしました。

 

<お造り>は定番の「まぐろの漬け豆腐ソース」「炙り鰆のレモンじょうゆジュレ」                                                               鰆は皮を香ばしく炙って、レモン醬油ジュレと溶き辛子を添えました。鰆のもっちり感とさわやかさがおすすめです。

 

<魚料理>「鯛のポワレ実山椒バター醤油」                                                                                         外はカリッと中はフワッと焼いた鯛の下には絹さや入りのマッシュポテト。実山椒を刻んでバター醤油ソースに入れて、鯛の上からかけました。山椒の香りが食欲をそそります。                                                                                    

 

 

 

Information                                                                                                                                                 <みなさまへお願い>

できるだけ前もってのご予約をお願いいたします。当日突然のご来店ですと、かなりお待たせすることがございます。                                                                                     お越しいただく前にでもお電話をいただけると大変ありがたいです。  

また、夜のコース料理ですが、¥6000・¥8000・¥10000のコースは前日までのご予約とさせていただきます。                                                                                   当日のキャンセルにつきましては、半額のキャンセル料をいただいております。どうかご了承くださいませ。                    

 

皆様のお越しをお待ちしております。  

               胡豆昆店長・料理長  中西敦子            

Information